スクエニがスマホ向け「ファイナルファンタジー」シリーズの新作2作品を発表!

FFの新作がスマホで登場

11月18日株式会社スクウェア・エニックスは東京都内でメディア向けのイベント『FINAL FANTASY for Smartphone 2015新作発表会』を開催し、スマートフォン向けのアプリとしてファイナルファンタジーシリーズ最新作『ファイナルファンタジーレジェンズ 』、『 』の2タイトルを発表した。

2作品共にiOSとAndroidに対応し、基本プレーは無料のアイテム課金タイプのRPG。

『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空ノ水晶』は「絶望の未来」から世界を救うために、現在、過去、未来と時間を超えて様々な仲間たちと出会い冒険を繰り広げる完全新作のRPG。

シリーズの特徴であるコマンドバトルは本作でも引き継がれ、召喚獣の力を宿したクリスタルを装備し様々なアビリティや召喚魔法を駆使して戦う時空を超えた壮大なストーリーを楽しめる作品だ。

ファイナルファンタジーレジェンズ 時空ノ水晶

『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』は、『ブレイブフロンティア』を生んだ株式会社エイリムが開発を担当する新作RPG。

プロデューサーはスクウェア・エニックスの広野啓氏。

天野喜孝氏が手がけるイメージイラストには過去のファイナルファンタジーシリーズからのキャラクターも登場している。

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

2作品ともにボリュームある本格RPGとなる気配。いまから発売が楽しみだ。

また、この発表を記念に現在配信しているファイナルファンタジーシリーズのiPhone/iPad版について期間限定セールを行うそう。

期間は11月18日(火)より11月21(金)まで。App Storeをチェックしてみよう。

<商品概要>
「ファイナルファンタジーレジェンズ 時空ノ水晶」
対応機種:iOS/Android
ジャンル:時を駆けるRPG
配信予定日:今冬配信開始予定
プレイ料金:アイテム課金型(基本プレイ無料)
ティザーサイトURL:http://www.jp.square-enix.com/ffl_ts/
権利表記:(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Character Design & Image Illustration : CyDesignation

「ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス」
対応機種:iOS/Android
ジャンル:RPG
配信予定日:今冬配信開始予定
プレイ料金:アイテム課金型(基本プレイ無料)
ティザーサイト:http://www.jp.square-enix.com/FFBE/
権利表記:(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Developed by Alim Co., Ltd.
Illustration/(C)2014 YOSHITAKA AMANO

ところでハイスコアガールの件が残念すぎるわけだが

スクエニと言えば先日、漫画「ハイスコアガール」の中で他社キャラクターを無断使用したとして、大阪府警により編集・出版部門の役員や担当者15名と作者の計16名が書類送検された。

書類送検容疑は同社が発行する漫画誌「月刊ビッグガンガン」に連載中の漫画「ハイスコアガール」にて、SNKプレイモアが著作権を持つ対戦型格闘ゲーム「ザ・キング・オブ・ファイターズ(KOF)」や「サムライスピリッツ」などのキャラクターを計166ヵ所にわたり許諾なしに使用したとしている。

16名全員が「許諾を取っているかどうか知らなかった」などと容疑を否認。

作者は「スクエニ社が許諾を取ってくれていると思った」と話しているという。

当然、許可を取るべきなのは出版社側の仕事であるわけで。しかも権利問題に関してはかなり厳しいイメージのあるスクエニ自身による今回の騒動は、ゲーム業界や出版業界に様々な波紋を投げかけている。

無様を広げないうちに問題を解決して、ハイスコアガールの連載を再開していただきたいところだ。

コメントはこちら


4 × three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください