元祖ケモナー狂喜、あの名探偵ホームズがBlu-ray化!

オープニング曲はヒャダインが作詞・作曲!

今期アニメで、最も最強にモッフモフと話題のケモナーホイホイアニメ

まだスタートして間もないが、放送回を増すごとに、ゆるさとシュールさ、そしてイケメンなケモノたちが話題を呼び、モッフモフ地獄に堕ちる若者が急増しているそう。

さらに、ヒャダインこと前山田健一氏による作詞・作曲のオープニング曲『Welcome!! DISCOけもけもけ』は、意味が分からないのに耳に残るサビが、幅広い業界に衝撃を与えているとも言われている。

繰繰れ!コックリさん

元祖ケモナーの聖典がBD-BOXとして登場!

さて、そんな若手のケモノの横で、元祖ケモナーの聖典ともいわれるあの作品が30周年記念としてBD-BOXとして登場する。

それは『』。

推理小説『シャーロック・ホームズ』シリーズを原作にしたテレビアニメで、日本の東京ムービー新社とイタリアの国営放送RAIによる共同制作。

最初の6編では、宮崎駿が監督・演出などを務めた。

特筆すべきは、登場人物が全てケモノ(というか犬)ということ。

もふもふの犬たちが、当時の宮崎駿による、スピーディーで躍動感と愛情あふれるアニメーションで、画面狭しと大活躍する様は、当時の少年少女たちの多くを、ケモナー道に叩き落としたと言っても過言ではないだろう。

その中でも、ヒロインのハドソン夫人は、気品のある耳、ぽちっと丸い鼻、モフモフの毛、童顔でありながらグラマーな体型で、数多くの大人たちまでもケモノ道へ誘った、クイーンオブケモノである。

さて、この30周年記念『名探偵ホームズ』のBD-BOX発売を記事にするため、バンダイビジュアル株式会社の宣伝部さんに問い合わせて、パンプキンニュースに掲載してよい映像素材をお借りしようとしたのだが、あっさり却下されてしまった。

しかし、それでめげては報道を名乗るサイトの名折れ。公式サイトのスクリーンショットを掲載させて頂くことで、ご容赦いただきたい。

名探偵ホームズ

名探偵ホームズ Blu-ray BOX

コメントはこちら


17 + 20 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください