【悲報】アイス・バケツ・チャレンジで死者が…

世界的ブームのアイスバケツチャレンジで初の死者が

アイスバケツチャレンジ

イギリスのスコットランドで24日、18歳の少年が崖から池に飛び込んで溺死した。
英スカイニュースは25日、この少年が、世界的ブームになっている
ALS(難病の筋萎縮性側索硬化症患者)の支援運動「」に加わっていて事故死した事が分かった。
アイス・バケツ・チャレンジでの死者は世界でも初となる。

最近では、アイスバケツチャレンジで過激チャレンジが増えており、今回の崖から飛び込んだのその傾向と思われる。
また、アイスバケツチャレンジの考案者の一人も、同じような死因でなくなっている、、、(高いところから海に飛び込んで事故死)

日本でもブームだが、批判の声も多数の氷水かぶり

日本でもブームになっているアイスバケツチャレンジだが、批判の声も多くない。
芸能界でも、浜崎あゆみ、田村淳等が動画をアップする中、泉谷しげるが25日ブログで「セレブのお遊び」と批判し、ビートたけしは拒否。
タレントの武井壮は「氷水はかぶりません!」と宣言したし、それに対して「かっこよすぎる」「最高」等の賞賛の声相次ぐ。
武井壮アイス

今後更なる拡大が見込まれるアイスバケツチャレンジだが、同チャレンジのほんとの目的はALSの認知を広めることと募金活動なことを忘れてはいけない。

コメントはこちら


5 × five =