【神戸女児遺体遺棄事件】 逮捕された容疑者は知的障害があるという事が判明だった

神戸女児遺体遺棄事件の犯人は知的障害??

11日から行方不明になっていた市立名倉小1年、生田美玲さんが、神戸市長田区でポリ袋に入った切断遺体が見つかった事件で、兵庫県警捜査は24日に死体遺棄容疑で、遺棄現場から約50メートル離れたアパート君野康弘容疑者(47)を逮捕した。兵庫県警は君野容疑者を死体遺棄事件だけでなく、殺人や死体損壊容疑も視野に捜査を進めていた。
君野容疑者

しかし、君野容疑者には遺知的障害があるという事が発覚した。。。しかも、君野容疑者は調べに対し、容疑について「黙秘します」と話したという。
今後は、君野容疑者の刑事責任能力の有無についても調べるようだ。
また、逮捕前の捜査で9月16日に君野容疑者の自宅を訪問した際に、失踪当日の女児美玲ちゃんの様子について聞かれた際に、「酒に酔っていて覚えていない」と答えていたことがわかった。
神戸女児

コメントはこちら


eleven − ten =