【驚愕】ツイッター投稿で女子高生の人生が終了・・・

もはや、これは人生崩壊ツール

ISIS女子高性

群馬県内のとある高校の女子高生が、イスラム過激派「(ISIS)」に拘束された事件を、想起させる画像をツイッターに投稿し、ネット上で「不謹慎だ」と批判が殺到した。

画像をアップした女子高生2人は掲示板に個人情報を晒され、「マジ、死ね!」「こいつらが死ねばよかったのに」「イスラム国いけよ」など批判を浴び、うち1人は専門学校への進学を断念したという

テレビで放映されている、ISISが人質を拘束している映像をまねており、さすがにこれはやり過ぎとの意見が彼女たちのアカウントに集まり、生徒は画像を削除していた。

しかしネットではこの、女子高生二人に対する怒りが止まらず、生徒2人の氏名、高校名、進学先も特定され、2人が通う学校には「高校は責任をどう取るの?」「生徒の処分は?」などとの電話が計7件あったという。

今回の件で、女子高生2人は生徒2人はショックを受けて精神的に不安定にだそうで、今後の人生を狂わせる結果になったと同時に、未成年・若者のFacebook・Twitter等の軽率なアップロードが如何に危険かという事もあらわになった。

2 Comments

  1. That’s a smart answer to a tricky quostien

  2. If time is money you’ve made me a weihltaer woman.

コメントはこちら


1 × three =