【閲覧注意】ぺヤングにゴキブリ混入で大騒ぎ

ぺヤングソースやきそば

ロングセラー商品がまさかの大失態

カップ焼きそばの代表格で、ネット民であればみんな一度は食べたことあるであろう大人気ロングセラー商品

そのぺヤングになんとゴキブリが混入していたとTwitterで画像が投稿され、ネット上で大騒ぎになっている。

投稿された画像を見るとそこにはぺヤングの超大盛シリーズと思われる2食分の乾燥麺が入っており、その片方の麺の中央にゴキブリらしき黒い物体がはさまっているのだ。

拡大写真を見てみると麺の”型”に押しつぶされたかのようになっており、足の一部や羽根が飛び出している。

ぺヤングソースやきそばゴキブリ

ぺヤングソースやきそばゴキブリ2

ぺヤングソースやきそばゴキブリ3

ぺヤングを製造している「まるか食品」は、このTwitterユーザーからの連絡により同日中に本人のもとに訪れ問題の商品を押収。

まるか食品側は製造過程で混入した可能性について「考えられない」と主張しており、開封後の混入の可能性も含めて調査していくそうだ。

捏造ではないかとの見解も

ネットではこの騒ぎに「捏造じゃないの?」との意見もあり、ゴキブリ混入が製造後に可能かどうか検証を実際にやってみたという投稿も。

まるか食品側も虫が入っていたというクレームは”初めて”と言っており現時点では、まるか食品側の「ミス」なのか画像投稿者の「捏造」なのかは不明。

黒か白か判断が出るまでは待つしかないのだが、どちらの答えになっても再度ネットで大騒ぎになることは間違いなさそうだ。

コメントはこちら


two × two =