浅田舞が巨乳で悩む必要が全然ない件

浅田舞

胸が大きいのが悩みと語るも…

浅田真央の姉でスポーツキャスターの浅田舞の最近の悩みが「胸が大きいこと」と発言。ネットで話題となっている。

この件に関して、本人が「胸に注目が集まるのが嫌だ」と心境を明かしているのだが、日本テレビ「今夜くらべてみました」に出演した際、共演者の渡辺直美におっぱいを触らせたり、アイスショーの時はさらしを巻いて出ているのでスケートには邪魔など、かなりのおっぱいネタを番組内で展開している。

ツイッターでも水着写真を公開したり、友人と映っている『舞のおっぱいEカップ』と書かれたプリクラが流出していたりと何かと胸で悩んでいるようには思えない。

渡辺直美も「すっごいデカくて、形もきれいで、めちゃくちゃ柔らかい」というくらいだから、衣装なども少しだけ巨乳アピールしているほうがファンももっと増える気がするのだが…

浅田舞②

浅田舞①

浅田舞③

妹・真央との確執と金髪クラブ遊び時代を暴露

同番組では過去に妹・真央との確執や金髪でクラブ通い、家出をして漫画喫茶に寝泊まりなど、かなり荒れていた生活も語った。

姉・舞がフィギュアスケート選手として現役の20歳の頃、妹・真央が輝かしい好成績を残す一方で怪我の影響などもあり不調が続いていた時期があった。

まだ若いのに競技人生からの引退への悩みや、妹・真央への嫉妬などからフラストレーションが溜まり、金髪につけまつ毛やエクステでギャル格好をしクラブ通いや家出をしていたという。

また妹・真央とはほとんど喋らなかった時期もあり、ハワイで派手な姉妹喧嘩をしたりと確執もあったが、今では2人で話し合いの場を設け互いに心を打ち明けあい仲の良い姉妹に戻ったようだ。

浅田舞④

コメントはこちら


fourteen + nine =