EXILE・MATSU(松本利夫)の演技が下手過ぎて話題www

MATSUの演技力に批判殺到!

MATSU演技
EXILEのダンサーMATSUこと松本利夫さんが初の主演を務めるドラマ『ビンタ』(日本テレビ系)がスタートし、主演のMATSUさんの演技が下手過ぎると批判が殺到しているようだ。
EXILEのファンの中では演技派と知られるMATSUさんだったが、視聴者から酷評が出ており、このままでは大根役者のレッテルを張られてしまうのでないだろうか・・・

ネットではEXILEは『大根』のイメージ?

最近ではEXILEのAKIRAさんやMAKIDAIこと眞木大輔さん、そしてヴォーカルのTAKAHIROさんの主演作が相次いており、EXILEのドラマ進出が進んでいた。
そのなかでも、MATSUさんはEXILEメンバーの中でも演技には一番力を入れており、役者の仕事の時だけMATSUではなく本名の松本利夫で活動しており、ネット上で囁かれる『EXILEは大根』のイメージを、MATSUが壊す期待されていたが、逆にイメージダウンにつながるのではないだろうか。
今後のMATSUさんの演技力しだいで、EXILEは「大根」というイメージを払拭することはできるだろうか?
2007年にベーチェット病であることを告白し、治療を続けながらEXILEを続けていくと宣言し、病気と闘いながら活動しているだけに、ドラマでの成功を祈りたいところだ。

コメントはこちら


7 + 11 =