【愕然】日テレで放送された『エヴァ劇場版』で「あれカットしたな」と話題

「やっぱあれカットしやがったな!!モゲシーン!!」「日テレさん、モゲやめたってよ」と批判集中!!

f26e81e2

「エヴァまつり」と題し日本テレビでエヴァの新旧劇場版が放送中だが、地上波初登場となる「THE END OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」のTV版がTwitterで非難の声を上げることになった。

それは重要なシーンが次々削除され、画面が真っ黒の音声のみといった「自主規制」と思われる展開が多数あったのだ。

ネットでは、
「地上波で放送する意味あった?」、
「深夜放送枠なのに何でだよ」
「死がテーマなのに、テーマ全否定かよ…。」
と批判が集中した。

今回はグロテスクな表現や、光が激しく点滅するシーンを中心に削除したようだ。
しかし、アスカの裸や、主要キャラのセックスシーン、性器を模った画像などは普通に放送されていた。

とはいえ、『本来なら放送NG作品がTVで見れたのは奇跡』『TV編集版としてみれば楽しかった』という声も上がっているようだ。

1369139533

一方、「」の新作が年末公開か?との怪情報

3100787i

エヴァンゲリオンの新作映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」が2013年12月31日に公開されるとの情報がネットに出回っておりTwitter内でも盛り上がり始めている。情報元は埼玉県にある映画館「ムービックス三郷」上映リストに掲載された事が発端。年末に公開される映画に「シン・エヴァンゲリオン劇場版は12月31日公開予定」と表記されていたようだ。

ネットでは歓喜の声もあるが、公式サイトや制作会社からの情報が無いうえ、公開まで残り2か月で突然浮上した情報であることから「年末公開って早杉ww」「普通に誤報だろ。」という意見もあり話題となった。

コメントはこちら


two × 1 =